キャプテン             自宅サーバー
 掲示板  住んでいる町情報  リンク
 自宅サーバー立ち上げ  写真集  お問い合わせ
 自宅サーバーの魅力  管理人プロフィール
captain home Server
 はじめに



 去年あたりから常時接続というものが流行ってきて、常日頃 お金を気にしてインターネットをやるのは非常につらものがありました。
友人宅にはケーブルTVがありインターネットサービスの常時接続が先行していました。
我が町はケーブルテレビはまだ来ておらず常時接続は夢の話でありました。
ところがyahoobbというのものがあり私が気が付かないうちに工事が進みわが町でも25Mで常時
接続ができるキャンペーンの広告が回りはじめました。
そのころ我が町もケーブルテレビの配線工事が始まり両方が選べることができました。
 しかし、値段とスピードを考えてY−BBに決定しました。半年間インターネットにはまっていろんなことをしましたがただ接
続してホームページを見るだけでは飽きたらず、ホームページも作成しました。ホームページの作成サイトも入会すれば領域がとれ
るのですが制約条件がいろいろあり、まずはcgiおよびsendmailは禁止。どこかのサイトの無料エリアを拝借し作成。掲示板などは
借り物ですませるしか方法が有りません。非常に不愉快でした。
ところがwebサーバーを自宅に設置すればなんでも有り、
警察にやっかいになるような法律違反をしない限り自分の責任の範囲でなんでも行えると思い
自宅にサーバーを立てることを決意、
しかし、私の過去の経験では、IPアドレスが固定でないとサーバーを立てることは不可能と思い。
Y−BBに問い合わせたところ、現在企画中です。
グローバルアドレスでは接続するたびに変わるからY−BBではサーバーを立てることはむりですと電話で回答があり、
私の野望は消えてなくなりました。
ところが友人宅に遊びにいったとき、なにやら自宅サーバーを立てる気配があり、
自宅サーバー(鷹の巣)のホームページが開いてあり、なにやら設定のことを調べていた様子でした。
わたしも気になりホームページのアドレスを教えてもらい調べるたところグローバルアドレスでも自宅サーバーが立てられることを知り
お金をかけずにネット上でソフトをダウンロードすればしかも無料で開設できることが分かり早急にスタートすることに決意。
さっそく自分でもやってみる事にしました。
このホームページはサーバー素人の私がどうやってサーバーを立ち上げていったのか、またこれから何をやりたいのかを暇にまか
せて書いていこうというページです。
アドバイス等ありましたらぜひ教えて下さい。また、これからサーバーを立ち上げようという人は参考にしてもらえればうれしいです。   

         では、では、さっそくいってみましょーー!


自宅サーバー奮闘編

  管理人 大羽 正